保湿化粧水でもちもち美肌を目指せ|様々な研究も進められています

身体

ビタミンCの効果を高める

スキンケアグッズ

高い吸収率を期待

ビタミンCは美白効果で有名です。しかし、化粧水にすると浸透率の問題があり、肌につけてもなかなか吸収させることができません。また、安定性が悪く酸化しやすいという特徴もあります。それらの問題を解決したのがビタミンC誘導体です。酸化しにくく、肌に浸透しやすくなっています。ビタミンC誘導体の化粧水を使用すると、活性酸素を抑えて若々しい肌をキープすることができます。更にシミに対しても有効であり、できてしまったメラニンを還元し、新陳代謝を促して排出させることができます。その他にも皮脂分泌量のコントロールやコラーゲン生成能力の向上等、様々な美肌効果が期待できます。敏感肌の人は、状態を見ながら保湿ケアを加えると更に効果が高まります。

イオン導入にも最適

ホームエステ用の美顔器を用いたり、皮膚科やエステサロンに通ったりしてイオン導入をすることがありますが、ビタミンC誘導体はイオン導入にも向いています。イオン導入は化粧水等の美容成分を肌の内側まで浸透させるために行うものであり、通常使用するよりも何十倍もの効果を期待することができます。ビタミンC誘導体の化粧水をイオン導入すると、有効成分を肌の真皮まで到達させてコラーゲンの生成を増やすことができます。毛穴の引き締めやたるみの改善に非常に効果的であり、ニキビ跡の改善にも役立ちます。一般的な化粧品の使い方よりも肌への効果は高くなりますが、過剰なケアは負担をかけますので避けなければなりません。専門の施設なら週に1回程度、家庭用の機器なら1日に1回程度までが理想です。