保湿化粧水でもちもち美肌を目指せ|様々な研究も進められています

身体

スキンケアで角栓対策

化粧品

黒ずみの原因

毛穴の黒ずみは「角栓」が原因でできます。角栓とは、毛穴から分泌される過剰な皮脂と古い角質が混ざってできるものです。毛穴に角栓ができて、それが紫外線にあたったり空気に触れて酸化したりすることで黒ずみになります。黒ずみを予防するには、まず角栓をできないようにする必要があります。洗顔をしすぎると肌から水分が失われます。そうすると皮脂バランスを保とうとしてますます皮脂分泌が活発になります。洗顔をするときは、洗浄力が弱めの固形石鹸をよくあわ立てて使うと皮脂バリアを破壊しすぎず、汚れだけを落とすことができます。洗顔のあとには、過剰な皮脂分泌を抑える効果がある収れん化粧水やビタミンC系の化粧水がおすすめです。

角栓を取るアイテム

一度できてしまうとなかなか簡単には取れない毛穴の黒ずみですが、世の中には簡単に黒ずみを取るアイテムが売られています。その代表的なものが黒ずみを取る「毛穴パック」です。10分ほど置いてパックをはがすと毛穴の角栓が取れるアイテムです。とても便利なアイテムですが、角栓がとれた後の毛穴は開いた状態になっています。毛穴が開きっぱなしだと、そこからまた角栓ができます。パックをしたあとは、必ず引き締め効果がある化粧水で毛穴を閉じておくことが大切です。化粧水は冷蔵庫に入れて冷やしておくと、引き締め効果がアップします。その他にも角栓を取るアイテムが沢山ありますが、無理やり取るとどうしても毛穴が開いてしまうので、その後のケアを普段よりも入念にする必要があります。